背景 黒崎一護

黒崎一護 ICHIGO KUROSAKI

反目し合って均衡を保っていた“斬月のオッサン”と“内なる虚”の二人は斬月として二本の刀に打ち直され、自分自身の力で戦う決意と共にその手に握られた。