背景 伊勢七緒

伊勢七緒 NANAO ISE

見えざる帝国との最終決戦の中、傷を負った京楽を救うため、遂に自らの斬魄刀「神剣・八鏡剣」を手に取り、その力を振るう。